• google icon

Language:

新宿区内のお店&商店会とお客をつなぐSNSサイト「新宿ルーペ」

Language:

新宿区内のお店&商店会とお客をつなぐSNSサイト「新宿ルーペ」

トピック

昭和の面影を残す街、 名曲「神田川」のモチーフなど
2015年10月19日17:49

戦前・戦後から営業を続け、昭和の面影を今に残す銭湯、クリーニング店、古書店、飲食店などがまだまだ現役です。

また、夏目瀬石の生誕の碑や江戸川乱歩の旧居跡(現在はマンション)、太宰治、志賀直哉など文人たちもかつてここに住んでいました。

昭和48年の大ヒット 曲「神田川」のモチーフだといわれる「安兵衛湯」(平成2年に廃業)は茶屋町通りにありました。

「安兵衛湯」の名前は、「高田の馬場の決闘」 のちに「忠臣蔵」の四十七士のひとり、中山安兵衛にちなみ名付けられ、その碑が水稲荷神社境内に建っています。

Topへ戻る