• google icon

Language:

新宿区内のお店&商店会とお客をつなぐSNSサイト「新宿ルーペ」

Language:

 

ワカマツショウテンカイ
  • 若松商店会
  • 03-3202-6469

若松商店会

若松商店会(0)

評価

未記載

アピールポイント

大正の末期、陸軍戸山学校、陸軍医学校などが次々にこの地に開設された頃、付近の商人が「親商会」なる親睦会を始めたのが最初で、その後、昭和3年の御大典記念に「若松商工会」を結成したのが現在の前身といえよう。
同20年3月と5月の大空襲で跡形もなく焼失した街も戦後、軍関係の建物の開放、国立病院の開設、戸山ハイツをはじめ、焼け跡にバラックが建ち、加えて広大な「三井家」の土地が物納され、その跡に商店が建ち、活気ある街並の誕生となった。
同26年、通りに面する戸山町と若松町の商店が合併して「若松商店会」が再組織され、同時に道路の整備、プラタナスの植樹、防犯灯を兼ねた街灯も完成。
「八兵衛稲荷」の3の日の縁日を八兵衛の八をとり、毎月8の日を縁日と改めて始め、同50年頃まで続いて賑やかであった。牛込地区でも有数の躍進を遂げたのである。

この間、国立病院が国立国際医療センターと改名、16階建てとなり、周囲にもマンションが建ち始め、町の様相も洗練されてきたが、いかんせんこの不景気のため、テナント募集の建物がちらほら目立ち、また平成12年12月に開通した大江戸線もホームまで行くのに地下3階で歩くところが多くて「若松町に来づらくなった」との声も出て、バスの再開通を望む声も出るなど、いかにしてお客様の来やすい商店会にするかは今後の課題である。

地図

Twitter

未記載

紹介

未記載

イベント

未記載

トピック

未記載

基本情報

会長名
小松 享子
TEL
03-3202-6469
FAX
住所
東京都  新宿区  若松町25-20 
URL
最寄り駅・バス
都営地下鉄大江戸線「牛込柳町」駅
サービス情報
年末大売出し、輪踊り事業、もちつき大会

口コミ

未記載

掲載加盟店

掲載加盟店 (0)

全ての関係者を見る (0)

Topへ戻る